心が折れそうっ!停滞期の乗り越え方

停滞期の切り抜けるサインを
知るためには、朝と夕
1日2回体重を測ってください。

 

 

体重は夕方から朝にかけて
約1〜2キロ減ることが多いです。

 

ーーーーーーーーーーー

お腹いっぱい食べて
1ヶ月マイナス2キロ
引き締める
食レッスン 主宰

 

管理栄養士
ひさずみるみこです。

ーーーーーーーーーーー

 

結論から言うと
朝の体重と
夕方の体重が同じだと
翌朝は体重が減っている
可能性が高くなります。

 

女性 体重計 喜ぶ ダイエット 成功 嬉しい.jpg

 

なぜ、そう言うことが
起きるのか?というと

 

朝起きてトイレに行ってから
すぐが一日の中で
一番体重が少ないんですね。

 

 

そして、
体重が変わらない時(停滞期)は、
夕方は
大体朝の体重から
1〜2キロ増えているんです。

 

 

なので、朝起きたら
その1〜2キロが戻って
同じ体重になっています。

 

 

 

夜寝ている間に
きちんと代謝されて
体重が戻るんですね。

 

 

つまり、停滞期を抜ける時には
夕方の体重が
朝と同じなことが多いんです。

そういう時は
翌朝にはグンって

体重が減っていることが
よくあります。

 

 

自分の体重の変化を
観察してみると
面白いですよ^^

 

 

1週間の中でも増えやすい曜日や
グッと減る曜日もあると
一喜一憂しなくてすみますね^^

 

ーーーーーーーーーーー

ここからはお知らせです。

現在、ガストでも太らない
メニューの選び方の
無料小冊子を執筆中です。

 

4月10日に先行リリース予定です。

 

お楽しみに^^
執筆がんばります\( ˆoˆ )/

 

 

私のメルマガが為になるなとか、
面白いなと思っていただけましたら
▼▼このURL▼▼をコピーして
お友達や家族に教えてあげてくださいね。

https://jinenshoku.com/?p=274?mm0401share

ーーーーーーーーーーー


一番人気の電子書籍をプレゼント